休暇村嬬恋鹿沢は自然豊かなキャンプ場です

休暇村嬬恋鹿沢(つまごいかざわ)はカラマツや白樺に囲まれた自然豊かなキャンプ場になります。
気持ちのよい時間を春の新緑から秋の紅葉まで木漏れ日の下で過ごせ、キャンプ場の中には小川や釣り堀もあって夏は水遊びも楽しめるでしょう。
また休暇村嬬恋鹿沢ではテントやタープを始めとしたキャンプに必要な道具や食材が揃っており、私たちが手ぶらで行っても問題ありません。
しかも夕食はキャンプ定番のカレー、バーベキューやポトフさらにピザなどから好きなものを選ぶことができるのです。
さらに休暇村嬬恋鹿沢のキャンプ場を利用すれば、徒歩3分のところにある鹿沢温泉[雲井の湯]に入れます。
休暇村嬬恋鹿沢のキャンプ場から半径1.4㎞以内にはそれ以外のホテルや民家はなく、夜になれば都会ではなかなか見ることができない満天の星空を楽しめてしまうのです。
また隣接するホテルには休暇村嬬恋鹿沢のスタッフが24時間常駐しているので、何かあれば対応してくれます。
休暇村嬬恋鹿沢はこの記事の冒頭で書いた通り、自然に囲まれて避暑地としてもゆったりとした時間を過ごせてしまうでしょう。
休暇村嬬恋鹿沢へは車だと上信越自動車道を小諸ICで下りて左折後に上田方面へ進み、そこから5㎞の湯の丸高原入口を左折してさらに県道東部嬬恋線をおよそ17㎞進んで右にある看板が目印になります。
また上信越自動車道上田菅平ICからだと国道144号線を嬬恋・草津方面へ25㎞進み、鳥居峠を超えた最初の信号を右折しておよそ3㎞行ったところあるのです。
関越自動車道渋川伊香保ICからは国道353号線を草津方面へおよそ45㎞進み、国道406号線を上田方面におよそ14㎞行きましょう。
そうしたら大笹交差点を南におよそ3㎞、志賀さわやか街道をおよそ10㎞進むのです。
この道順ならば嬬恋村の田代交差点に出るので、左折して県道94号線をおよそ3㎞進んだら休暇村嬬恋鹿沢に到着します。
どの道順も多少なりとも時間はかかってしまうものの、行く価値は大いにあるのではないでしょうか。
techacademy 評判