精神衛生上の問題の一種

コンプレックスは、さまざまな要因で引き起こされる精神衛生上の問題の一種です。自尊心の低さ、不安、あるいはトラウマ的な経験によって引き起こされることもあります。コンプレックスはさまざまな形で現れますが、最も一般的な症状は、特定の状況や人を避けることです。もしあなたがコンプレックスに悩んでいるのなら、それを解消するためにできることがいくつかあります。

1.セラピストに相談する

コンプレックスに悩んだら、セラピストに相談するのも一つの手です。セラピストは、コンプレックスの根本的な原因を理解し、それに対処するためのツールを与えてくれるはずです。セラピストに会いたくない場合は、自己啓発本を読んだり、ワークショップに参加したりしてみるのもいいでしょう。

2.セルフトークを変える

コンプレックスの原因としてよく挙げられるのが、ネガティブなセルフトークです。常に自分を貶めているようでは、コンプレックスを抱くのも無理はないでしょう。セルフトークを変えるには、自分自身に言っていることを意識する必要があります。ネガティブなことを言っている自分に気づいたら、ポジティブな思考で対抗するようにしましょう。例えば、「自分はダメな人間だ」と思っているのなら、「自分は価値がある」と反論してみるのです。
3.自分の信念に挑戦する

コンプレックスのもう一つの原因は、非現実的な信念です。自分には能力がないからできない」と思い込んでいる人は、コンプレックスを持っている可能性が高いです。自分の信念に挑戦するには、なぜそう信じているのかを問う必要があります。自分の信念が非現実的であることに気づいたら、それに挑戦することができます。例えば、「自分は優秀ではないから仕事に就けない」と思っている人は、なぜそう信じているのかを疑ってみるのです。優秀でない人でも仕事をしている人はいるのでしょうか?もしそうなら、なぜあなたはその一人になれないのでしょうか?

4.自分の恐怖心と向き合う

コンプレックスを解消する最良の方法のひとつは、自分の恐怖心と向き合うことです。何かを恐れている人は、コンプレックスが原因でそれを実行できないでいる可能性が高いです。恐怖と向き合うには、小さな一歩を踏み出すことが大切です。まずは、怖くないことから始めて、少しずつステップアップしていきましょう。例えば、人前で話すのが怖いなら、少人数の前で話すことから始めてみましょう。それに慣れたら、今度は大きな人前で話すようにしましょう。

5.自尊心を高める

コンプレックスを解消するためにできることの1つは、自尊心を高めることです。自己肯定感が低い人は、コンプレックスがそれを永続させている可能性が高いです。自尊心を高めるには、いくつかの方法があります。まずは、自分が気持ちよくなれることをすることから始めてみてはいかがでしょうか。例えば、趣味やボランティアを始めるのもいいでしょう。また、褒め言葉やポジティブなフィードバックを受け入れるようにすることもできます。

ビトレリンの口コミ効果